RamiRuaの日々

心も体も健康💖ブログ

自分のルーツを思い出す💫

f:id:cheerrami:20210205124904j:image

水星逆行と、只今精神的にもお休み期間という事もあって、生まれてからの事を振り返ってます💖

私は三姉妹の末っ子として生まれましたが、生まれた時からとにかく自由人でした❗️

2才の時に、おばあちゃんの仕事場にあずけられていたのに、勝手に三輪車で家に帰ってしまったり、保育園でも送迎バスに乗らずに度々歩いて勝手に帰っていた様です😅

三輪車で帰ったり、歩いて帰ったりした記憶はほぼありませんが、とにかく保育園での人間関係が苦痛だった事はハッキリ覚えています❗️

男のコが女のコをいじめたり、女のコ同士で仲間外れをしたり、先生が叱ってばっかりで弱いコを優しく守ってあげなかったり💦

私は昔から繊細だったんだなぁと改めて思います😅

ただ大好きなコも大好きな先生もちゃんといて楽しく過ごしてましたが、ただ嫌な事があると帰ってたんですね😆

小学生になってもなぜか大勢の女のコたちと過ごすのが苦痛で、仕切りたがりのリーダーの様な女のコの言う事に逆らって、団体で無視されたりする事もありました😅

女子あるあるですね❗️

かといって男のコと過ごすわけでもなく、今思い還すと私は子どもの頃から孤独を好んでたのかもしれません😅

色々な辛かったりイラッとする経験のお陰で、人を傷付けたり、嫌がる事をしないという教訓を得られたのかもしれません💖

こんな子どもだったので、もちろん親は心配だったと思います🥲

自由でわがままで突拍子もない事をする様な理解し難い子どもだったので💦

ただ母親はそんな私をとっても大切に、厳しく優しく育ててくれました💖

愛情が深過ぎて思春期の私にはとても重かったですが😅

こんな子どもの頃から自由な私でしたが、母親の干渉や束縛が強く反抗していました💦

いわゆる反抗期ってやつですね❗️

ただ、反抗すればするほど母親はうるさくなる一方だったので、どうしたらうるさく言われず自由になれるんだろうという事を常に考えていました❗️

自由になる為には、母親を説得しないといけない事は分かってましたが、何せ厳しい母親でしたので具体的にどう説得すれば良いのかが分からず戦う葛藤の日々が続きました😅

少し長くなりましたので、この後の私が母親からの束縛や依存からどの様に解放されて自由に変わっていったのかは次回に書く事にして、今日はこの辺で💐